お白湯が身体にいいってホント?

Uncategorized

お白湯といえば、おばあちゃんの飲み物というイメージですが、最近はその健康効果がしられてきて、

若い人でも飲む人が増えてきています。

私自身、お白湯をのみはじめてから、さまざまな身体の変化を感じられました😊

今回は実際に試してみて感じたお白湯の効能を紹介します。

基礎体温が上がった

昔は夜寝る前にとにかく手足が冷たくて、なかなか寝付けませんでした。

しかし、お白湯を飲み続けて5年になりますが、今では末端の冷えがだいぶ解消されました。

基礎体温もむかしは35度台でしたが、今では36度台になっています。

便秘解消

便通もよくなります。よく、便秘解消にはお白湯をのむというのは聞いたことがあると思いますが

冷たいお水よりも、温かいもののほうが特にでやすくなりました。

体重が減った

上記の事が副産物として体重減少につながったのではないかと思います。

注意点

なんでもそうですが、飲みすぎには注意です。

水中毒など、飲みすぎることでの弊害もあります。

あくまで、適度にとりいれましょう。

筆者は冬は寒いので、水分補給はほぼ、お白湯ですが、ふつうに飲んでいるぶんには問題ないです。

おわりに

いかがでしたか?若い人もお白湯を飲むようになった理由がわかる気がします。

最後に筆者のお白湯のつくりかたです。

よく、ガスでやかんで沸かして、コップにいれて、冷めるまで待つという方法が言われていますが、

面倒くさいですよね・・(^^;

ポットで沸かしてお水で割って飲めばすぐにできて、簡単です。

この作り方でも、上記のように効果は感じられました。

何より続けることが大事なので、自分に合った方法ではじめてみて下さい😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました