おいしい食事で自粛疲れを乗り切る

Uncategorized

家でずっと自粛生活をしていると、ストレスがたまってきます。

私はもともと外出大好きというわけではないんですが、

出てはだめだと思っていると、逆に出たくなってきます(笑)

昨日は一日美味しいもの、食べたいものを食べていると

とっても満たされて、癒されました。

食べることは生きてる中で、とても大事な部分を占めているんだと実感した1日でした。

食べたいものを食べる

まずは、シンプルに、食べたいものを食べましょう😊

ここで大事なことは、値段を見て妥協しないことです。

いつもは節約で我慢していることでも、たまには自分が一番たべたいと思っているものを

食べましょう。

刺身、ステーキ、焼き肉、なんでもありです。

体調で選ぶ

体調で選ぶのもいいですね。

胃腸が弱っていたらおかゆ、疲れていたら疲労回復効果のある豚肉🐖

貧血なら鉄分の多いもの(ほうれん草、レバー)など。

自分の体調に合わせて選びます。

調べてみると色んな食品の栄養素もわかって勉強になります。

手作りのものを食べる

忙しいと中々ゆっくり料理する時間はないと思いますが

やっぱり手作りのものは満足感があります。

費用も抑えられて、ボリュームも出せますし、何よりレトルトよりおいしいです😊

子供も少し大きくなれば、手伝えることが増えます。

一緒に作るとイベント感覚で食育にもなると、いいことずくめです😊

すべてを網羅すると、最強の一日になった

ずっとお刺身を食べたかったので、回転ずしに行く代わりに、刺身をかってきて家で食べて満足。

貧血気味だったので、プルーンを食べて満足。(調べたところ意外と鉄分は少なめでした😅)

旦那が買ってきてくれた久しぶりのイチゴ大福で満足。

みんなで餃子を手作りして食べて満足。

(普段はカンタン焼くだけの餃子ですが手作りがやっぱりおいしいし、たくさん食べられます😊)

手作り餃子

丸一日、食べたいものを食べまくったら、心も身体も大満足な一日になりました。

コロナ自粛を乗り切るためにも、外食の代わりに家で美味しいものたくさん食べたいですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました